対馬のすみれと植物の記録写真

国境の島「対馬」の植物を定期的に載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くるす

小鹿と仁田ダムの間をくるすという。ここは昼間でも薄暗いので撮影が難しい。
【タチツボスミレ】
タチツボ00119
【ナンザン】ここのナンザンの特徴は、花びらの外側が濃い赤紫色をしているが内側が白い点である。
ナンザン00114
内側は白い。
ナンザン00080

  1. 2009/03/20(金) 23:48:06|
  2. すみれ
  3. | コメント:0

アカネスミレ

【アカネスミレ】アカネスミレをみて初めて春が来たなと感じる。今年は例年より1週間早いようだ。葉は内側に巻き込むが、広げると丸くて先端がとがる。全体的に毛が多い。対馬では、多いすみれではない。
アカネ00127
  1. 2009/03/19(木) 20:48:52|
  2. すみれ
  3. | コメント:0

千俵蒔山

仁田から佐護、そして千俵蒔山のすみれを並べてみました。

【コスミレ】コスミレ特集を続けます。鮮やかなコスミレ
コスミレ00007
【コスミレ】上の写真とおなじ場所に咲いていた。
コスミレ00199

【タチツボスミレ】タチツボもコスミレと同じように、花の色の変化が多い。タチツボの花は、青みが強く唇弁の紫状がはっきりし、花弁の幅が広いのが見栄えがいい。
タチツボ00215
【タチツボ】紫色かかった花。
タチツボ00294
【タチツボ】わかりづらいが、淡いピンク色である。これもなかなかいい。
タチツボ00264

【ナンザンスミレ】ここのナンザンは真っ白である。
ナンザン00237

【野焼き】最近、野焼きをするようになったと聞いている。これで春の野草も元気になるだろうと期待している。特にニオイタチツボスミレに期待している。約20年ぐらい前までは小径に咲いていたが、次第に見なくなっていたからである。
野焼き00005

  1. 2009/03/16(月) 05:37:57|
  2. すみれ
  3. | コメント:0

ナンザンスミレ

【ナンザンスミレ】昼休みに、ちょっと外に出てみた。1株だけ花が咲いているナンザンを見つけた。ほどよいピンク色である。もっと濃い色を探すのは大変である。
ナンザン00149

【ノジスミレ】庭先、野路、荒れ地などで見かけるすみれである。対馬ではまばらにしか自生してない。葉が内側に巻き込むのが特徴である。
ノジ00088
  1. 2009/03/10(火) 22:18:34|
  2. すみれ
  3. | コメント:0

オオタチツボ

【オオタチツボ】天気がいいときのオオタチツボを是非撮りたく、行ってきた。
オオタチツボ00119

【コスミレ】コスミは花の色の変化が非常に多彩で、おもしろい。写真でうまく表現できないのが残念である。
コスミレ00061

【コスミレ】少し暗いか。
コスミレ00116

【コスミレ】ほぼ白い花であるが、距が紫色である。
コスミレ00161

【コスミレ】コスミレは花の色が多彩であるが、葉も変化が多く、紛らわしい。葉の表、裏ともに無毛から多毛まであり、同一種とは思えないほどである。また時期によっても変わる。
コスミレ00147
  1. 2009/03/08(日) 20:28:05|
  2. すみれ
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

komikomi

Author:komikomi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。