対馬のすみれと植物の記録写真

国境の島「対馬」の植物を定期的に載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暑くない夏

8月になるが、まだ夏が来た感じはしない。今年は夏が来るのか心配だ。九州と対馬の梅雨明けは別物である。

【ヤマハゼ】ハゼノキ、ヤマハゼ、ヤマウルシと区別は難しい。本種は葉の表裏、葉軸に毛が生える。
写真はアリが見えるが、種子の白粉と関係ありそうだ。
DSC09112.jpg

【カラスザンショウ】暑い夏に満開となる。サンショウの仲間にしては高木となる。
カラスザンショウ09046

【ヤブカンゾウ】畑や道路脇に生える。ユリの仲間は花びらが6枚だが、本種は八重で、おしべが変化したものといわれている。中国原産。
ノカンゾウ1

【ヒガンバナ】今年の夏の異常な気温のせいなのか、もうヒガンバナが咲いていた。
higannbana

【ハマニンドウ】烏帽子岳の頂上近くに生えていたが、今年ようやく念願の花を撮影することができた。浜に生えているわけではないようだ。次はキダチニンドウをねらっている。
ハマニンドウ

【コシアキトンボの♀】日掛の清流近くに止まっていた。羽に模様があるので気になって撮ってみた。S
先生に名前を教えてもらいました。
DSC08978.jpg
  1. 2009/08/06(木) 05:07:54|
  2. 植物
  3. | コメント:0
<<コウボウムギ | ホーム | お久しぶりです!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

komikomi

Author:komikomi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。