対馬のすみれと植物の記録写真

国境の島「対馬」の植物を定期的に載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒメマンネングサ

今日は、昼から上県の方まで行ってきた。

【アツバタツナミソウ】林道の日当たりのよい土手に生えている。風格がある。
アツバ07711

【イヌザクラ】モクゲンジみたいな波打った葉があるので近づいてみた。こんな山中にモクゲンジがあるはずがないと思い、花を見るとリンボクに似ている。初めてみる樹木であった。
イヌザクラ07834

【オウギカズラ】山中で見かける。
オウギカズラ07794

【キエビネ】エビネはほとんど野生種はないが、キエビネはまだ見つけることができる。詳しくは知らないが、花の色に変化があり園芸的価値も変わるようだ。林床に生えるが、日が当たると色落ちして白くなったり、病気がちになり長持ちしないようだ。
キエビネ07825

【ヒメマンネングサ】今がちょうど旬のようで大変きれいであった。
ヒメマンネン07774

【フウロキケマン】ごく一部でしか確認してない。唇弁に鋸歯状の翼が出る点が大きな特徴である。ミヤマキケマンの母種らしく、同一場所に生育していたが、花期が違う。また、本種の方が小さく、茎は地面をはっているように低い。
フウロ07787
  1. 2009/04/26(日) 22:30:35|
  2. 植物
  3. | コメント:0
<<全然見当もつかない | ホーム | 散歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

komikomi

Author:komikomi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。