対馬のすみれと植物の記録写真

国境の島「対馬」の植物を定期的に載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

満開

対馬のすみれはあと数種を残すのみでほとんど満開状態である。ヤマザクラに負けず今が見頃である。
【シハイスミレ】濃い赤紫色のシハイで鮮やかである。
シハイ00293

【シロコスミレ】朝鮮半島系のすみれの1つであるが、土着なのか持ち込まれたものなのか渦中のすみれである。どういうわけか、自宅の庭に咲いていた。どこから入り込んだかわからない。最大自生地は佐護である。
シロコスミレ00251
【タチツボスミレ】紫条のはっきりしたタチツボを探した。
タチツボ00152
【ナンザンスミレ】いい色を出せないのが残念である。
ナンザン00316
【ニオイタチツボスミレ】美津島町や厳原町の山地に多い。甘いにおいがする。
ニオイタチツボ00137

【ニョイスミレ】ツボスミレともいう。湿地に多い。このすみれは4月から咲き始めるが、今咲くとは珍しい。5月過ぎまで咲いている。
ツボ00362
【コスミレ】唇弁に紫条が薄く残る以外はほとんど白である。完全な白花とはいえない。
コスミレ00354
  1. 2009/03/30(月) 00:09:55|
  2. すみれ
  3. | コメント:0
<<アケボノスミレ | ホーム | 不思議な橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

komikomi

Author:komikomi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。