対馬のすみれと植物の記録写真

国境の島「対馬」の植物を定期的に載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タデ類

秋と言えばタデ類、ということで更に見つけてきた。
【オオイヌタデ】
 オオイヌタデの花と言えば、赤および白色である。白色は灰色かかることが多い。写真のこの個体は緑花といってもよく、珍しい。栽培してもいいかも。

オオイヌタデ01122

【ミズヒキ】
 湿気の多い日陰に多い。写真は花期は過ぎすでに種子ができかけていた。ちょっと遅かったか。 
DSC01100.jpg

【ヤマハッカ】
 シソ科の仲間である。下唇の先端は2つ折りのように合わさるのが特徴である。
DSC01116.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/10/25(日) 20:31:47|
  2. 植物
  3. | コメント:0

ミゾソバ

【ミゾソバ】
 秋といえば、タデ類の季節である。そのなかで特にきれいなのがこのミゾソバである。ちょっと湿ったところならばどこにでも咲いている。ルーペでのぞいて見よう。
DSC00985.jpg

【サワヒヨドリ】
 ヒヨドリの渡りの時季である。ヒヨドリバナとサワヒヨドリの区別は葉柄の有無でする。サワヒヨドリはない。道ばたではほとんどがヒヨドリバナであるが、久田など数カ所でサワヒヨドリが散在する。

サワヒヨドリ00999

サワヒヨドリ00993

  1. 2009/10/21(水) 06:08:43|
  2. 植物
  3. | コメント:2

上見坂

【ツルウメモドキ】
 厳原、美津島周辺ではよく見かける。晩秋には果実は赤く色づき、飾りにも使うらしい。
DSC01042.jpg

【サザンカ】
上見坂付近、権現山で咲いているが、野生種かよくわからない。
DSC01047.jpg

【カナメモチ】
最近は庭によく植樹されているが、上見坂には野生種がある。若葉は赤いのでわかりやすい。
バラ科である。
DSC01044.jpg
  1. 2009/10/20(火) 22:51:34|
  2. 植物
  3. | コメント:0

お久しぶりです

 突然再開します。

【タンナサワフタギ】
 果実も熟してきました。熟したときの色が青紫色になっています。サワフタギかなと思い、種子も観察すると、頭部が突出しています。やっぱりサワフタギか、と思っていますが、はっきりしません。今後更に調査します。

DSC00900.jpg

【アカササゲ】
 絶命危惧種に指定されていますが、対馬では探すのに苦労はしない。花期が終わる頃には黄色っぽくなる。
DSC00877.jpg
  1. 2009/10/20(火) 01:14:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

komikomi

Author:komikomi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。